2007年4月14日土曜日

エムザの社長の知識力

企業では経営者が一番勉強をしていなければならず、また、それがあるからこそ、最終決断が取れます。

昨日、金沢で行われている経済同友会の全国大会で、昼食が城下町金沢らしく、殿様の昼食を再現したお弁当が出ました。

3つの料亭(大友楼、金城楼、山乃尾)が、同じ入れ物に、同じメニューでお弁当を再現しました。
私は、特別講演(演題「殿様の食卓」)をおこなっていただいた、長谷川先生と陶先生の接遇担当で、昼食をご一緒することになりました。
(このお二人が今回の殿様のお弁当のコーディネートをされてます)
そこで、せっかくなので、3人3種類のお弁当を選んで席に着いたところで、知人で同じく同友会のメンバーで今回のスタッフをされているエムザのK社長が来らました。

「どれがどの料亭のお弁当かあててみせるよ!」
「本当ですか!?」
「デパートやホテルはこういった事は、しっかり研究しているからね」

と、迷うことなく

「この盛り付けは××のところ」
「この切り方は××」
「この作り方は××だな」

説明をされると、「なるほど!」と思われるチェックポイント。(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
大きな企業の経営者でもあっても、ちゃんと勉強しているからこそ、伸びて来れているだなっと感銘したできごとでした! w(゜o゜)w オォー
このK社長が着任されてからの伸びは経済界でも有名です。
本当に勉強になりました。 φ(..;)

《ご覧いただければうれしいです》
㈱ジーアンドエスのHP http://www.g-and-s.co.jp/
女性起業家交流会 in HOKURIKU  http://www.g-and-s.co.jp/jyosei-kigyou/
「女性起業家交流会 in HOKURIKUスタッフの日々」のブログhttp://jyosei-kigyou.blogspot.com/

2 件のコメント:

一輝のパパ さんのコメント...

会社の規模の大きい、小さいに関係なく経営者の方々の知識の深さや見聞の広さには本当に感心する事がしばしばあります。我々サラリーマンも頑張らなくては と思う今日この頃です。  萩原さんこれからも色々教えて下さいね!!

wanwan さんのコメント...

コメントありがとう v(=∩_∩=)

経営者って、けっきょくはすべて、自分で判断して、責任を取らないといけないので、その分、強くなるし、情報収集も真剣な分、見聞が広がるのでしょうね。

と言っても、今は、サラリーマンも大変な時代。
お互いがんばりましょうね ぴーす V(^0^)